キャリア特化の実名制Q&Aサービス「Tanong (タノン)」をリリースしました。

f:id:onukichi:20180304215729p:plain

前回のブログが12/31でしたので、約2ヶ月ぶりのブログとなります。2018年が始まってから、もう2ヶ月も経つんですね、本当に早すぎます。

今回ブログを書いた理由は、今週リリースしたWebサービスを紹介するためです。プログラミング学習を始めてから1年2ヶ月、実は正式に自分で創ったサービスをリリースするのはこれが初めてだったりします。
リリースしたWebサービスの紹介をしていきたいと思います。

Tanong(タノン)とは

リリースしたWebサービスTanong」は、キャリアに特化した実名制Q&Aサービスです。

簡単にサービス紹介

仕事は、皆さんの長い人生の3分の1の時間を占めるものであり、それだけに就職や転職、起業などは人生における大きな決断になります。

それには疑問や悩みがつきものでしょう。

Tanongでは就職や転職、副業などのキャリアに関する疑問や悩みなどを質問することができます。

「日本の働き方改革には具体的に何が足りないのでしょうか?」

「初めて起業する人にしたい最も大切なアドバイスは何ですか?」

質問に対しては、世界的有名企業やイケてるITベンチャーの社員などから、質の高い回答がもらえます。

就職や転職、起業などの大きな決断をするときに、生じる疑問や悩みを解決することができる場をTanongでは目指していきたいと思っています。

今後の展開

今後は地道にUI・UXの改善を行っていき、またユーザー数の獲得を進めていきたいと思っています。具体的には、以下のような使い方がされるような仕組みを作っていきたいです。

就活生の質問:

新卒で未経験からWebエンジニアとして就職できますか?

大企業のエンジニアの回答:

もちろん可能です!弊社では、新卒の技術職の内定者にエンジニアになるための研修プログラムを用意しており....

スタートアップの経営者:

ある程度大きな企業であれば可能だと思います。ただ弊社のようなスタートアップでは、プログラミング未経験者を育てる余裕がないため、難しいと言えます。....

このように、1つの質問に対して、様々な立場や視点から回答がいただけるような場所を創っていきたいです。

まだまだ稚拙なサービスですが、爆速で機能追加、UI改善していきますので、
温かい目で見守っていただきたく思います。
もし会員登録していただけたら、嬉しいです。フィードバックいただけたら、泣いて喜びます。
以上、簡単な近況報告でした!

サービスはこちら↓

キャリア特化の実名制Q&Aサービス Tanong(タノン)